行く道来る道


by mugeroma

終了と間隙。(ひよこ)

お久しぶりの殻半です。もう皆忘れてるよねこの存在を。
えー、先日の2月15日午後4時30分過ぎ、なんとかギリギリにファウスト賞応募原稿を郵送成功しましたー! ウォゥアー。
いやあ久し振りにえらい修羅場った! 2月14日の午後2時から置きっぱなしの徹夜カンヅメで史上最大効率一日で一万弱の文字数を叩き出しながら規定原稿枚数を30枚ほどオーバーしてて5時間ぐらい掛けてムリヤリに削ったりなんかしちゃったりしてね、ね? 徹夜明け独特のテンションで封筒の右下にちっちゃく『健康』書いちゃうひよこ。辛かった辛かったああ辛かった。普段15時間程度しか活動しないのにその10時間以上も超過した活動ペース。ごはん食いながら意識落ちかけたりしたのも忘れられない思い出です。まあその結果前半はともかく後半がぐだぐだになってしまったような気しかしない。推理の辺りとか無茶ですもん! 今回の小説通称バラゲシュはどっちかっていうとメフィスト賞の枚数が必要だったんだよ――! そうすりゃあ色々とあのキャラとかあのキャラとかの少なかった出番を補強して主人公の過去もちゃんと書けて終わり方も綺麗になるわ伏線張って推理も理路整然だわ良い事づくめだったのに! 文字数が制限されると逆に好き勝手書けなくてペースが落ちます。いやまあそれより何度あと一日あればいいのにと思ったか。ツケの領収書だぜひよこ。誤字脱字チェックも推敲もおざなりの見切り発車。ポッポー。

で、おそらく次は第十二回電撃小説大賞になるわけですね。
こっちの方は〆切まであと大体一ヶ月半、今回は長編を書こうと思ってるのですが。ストーリーテラー関連のヤツを。
とりあえず二日ぐらい小説のことはお休みにして充電充電。やれなかったあれこれをやるぞー。
[PR]
by mugeroma | 2005-02-16 18:27 | 日記