行く道来る道


by mugeroma

ユメの終わりと、始まりに。(ひよこ)

3月15日。
電撃hpスペシャルを買う。
大賞、インサイドワールド~冬のロケット~(周防ツカサ)。
読む読む。

面白かったです、ハイ。
他二編も同様。きちんとした起承転結、ストーリーがある。一方、今回殻半が送った作品は二編ともが一シーンを抜き出し濃密に書いたようなもので、残念ながらそういう月日を追ってのストーリーに欠けていた感は拭えない。これじゃあ感動できないわけだというかかまくらと妖怪どちらも感動系ではなかったわけで。
電撃が欲するのは感動なのか。バトルとかじゃないのか。

というわけで感動。涙無くしては見られないようなそんな作品を目指せ感動。
残された猶予は少ない。とりあえず、現在はロボ小説ともう一本、かまくらを長編にした作品を執筆しようと。物語売りはまあ、次の機会ということで。つうかあっちは時間的に無理。かまくらは筆が進むからぎりぎりいけないでもないけども。
ちなみにかまくらはギャグ小説でした。今回はそれに感動を混ぜ込んでみようという話でリニューアル。前回のかまくら話に他三編を追加した短編連作。年末年始がキーワード。

こうして、殻半ひよこが初選考通過を果たした第五回電撃hp小説大賞は一巻の終わり。
次こそ受賞を目指して頑張れひよこ。選考委員コメントによれば自分だけの色を見つけたもの勝ちらしいです。
[PR]
by mugeroma | 2005-03-15 19:23 | 日記